質問
荒野行動(Knives Out)の新要素、訪問履歴について解説しています。訪問履歴の仕様について知りたい方向けの記事です。訪問履歴について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。
更新: 

訪問履歴とは

訪問履歴は「他人のプロフィールに閲覧履歴が残る機能のことです。

シーズン18で登場した新要素で、SNSでいう「足跡機能」のようなものです。

相手からはどう見えているのか

モザイクで見にくいですが、訪問してきたプレイヤーのアイコンが左側に表示されます。

右側には「プレイヤー名」「訪問時間」が表示されます。

訪問から7日以上経過したものは、すべて「7日前」の表示になります。

訪問履歴のメリット

誰がプロフィールを見たのかが分かる

プロフィールを見たプレイヤーを把握できるのがひとつメリットです。

こそこそ見られることがないので、嫌な思いをすることがないでしょう。

新たなフレンドが作れる

プロフィール訪問は、フレンド以外のプレイヤーも表示されます。

訪問履歴から、フレンド以外のプレイヤーと新しくフレンドになることも可能です。

訪問履歴のデメリット

他人のプロフィールを見るとばれてしまう

プロフィールを見る側は、相手に見たことがバレてしまいます。

そのため、むやみに訪問しすぎると気にされる方もいるので注意しましょう。

フレンド以外のプロフィールに行くと怪しまれる

フレンド以外のプロフィールに訪問履歴が残ると、不審がられる場合があります。

フレンド以外のプロフィールを訪問するなら、次の項目「訪問履歴を残したくない場合」を確認しましょう。

訪問履歴を残したくない場合

設定で残さないようにする

訪問履歴は、設定で残さないようにできます。

訪問履歴が残ってしまうのが嫌だという方は、参考にしてください。

①プロフィールから設定を開く

まずはプロフィール下部より、設定を開きましょう。

②社交設定から「他人のプロフィールの訪問履歴」をOFF

社交設定を開いたら「他人のプロフィールの訪問履歴」をOFFにしましょう。

OFFにするまえに訪問履歴を残した場合、OFFにしてもその訪問履歴は消えません。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
18
ツイート
LINE
webライター
Rui0107
荒野行動はシーズン3からプレイしており、大会優勝実績2桁、キル集いいね100越えの経験もあります。 ゲーム攻略記事を始めとする多ジャンル記事を1年で500記事以上執筆。プレイヤーならではの独自の視点で、分かりやすい記事を執筆しています。