質問
荒野行動(Knives Out)における、通報多数について解説しています。通報多数になるとどうなるのか、またその条件について詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。
更新: 

通報多数とは?

通報多数は「通報を受けたプレイヤーが受ける特殊な罰則」のことです。

荒野行動のプレイにおいて、さまざまな悪影響が出るので要注意です。

通報多数になるとどうなるのか

チャットができなくなる

通報多数になると、広場やチーム内でのチャット機能が利用できなくなります。

通報時の度合いによっても変わりますが、コメントへの返信などもできなくなる場合もあります。

多くの場合は、通報されてから「30日間」この罰則を受けます。

名前の表示が変わる

画像のようにプロフィールの上部左側に「通報多数」と赤文字で表示されます。

これは自分だけでなく、フレンドやほかのプレイヤーからも見えてしまいます。

そのためフレンドを削除されてしまう可能性もあるので、通報多数にならないように注意しましょう。

ボイス機能が使用できなくなる

暴言などを吐いた場合は、ボイス機能が使用できなくなります。

フレンドとのコミュニケーションが取れないので、楽しくプレイできなくなってしまいます。

通報多数になる条件

通報多数は、暴言や荒らし、敵対行為を行い通報された場合に発生します。

多数」と書いていますが、ひどい荒らし行為なら一度通報されただけでもなる可能性があります。

通報内容が運営の規約違反にあたるものであれば、最悪の場合BANになってしまうこともあります。

プレイヤーを通報したい場合

通報方法

①設定を開く

まずは、マッチが開始したら設定を開きましょう。

②ゲーム内通報を開く

画面下部にあるゲーム内通報を開きましょう。

③プレイヤーと通報内容を選択

現在チームを組んでいるプレイヤー名の選択と、通報内容を選びましょう。

当てはまるものがない場合は、通報内容を記入しましょう。

通報が受け取られると、運営から画像のようなメールが届きます。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
80
ツイート
LINE
webライター
Rui0107
荒野行動はシーズン3からプレイしており、大会優勝実績2桁、キル集いいね100越えの経験もあります。 ゲーム攻略記事を始めとする多ジャンル記事を1年で500記事以上執筆。プレイヤーならではの独自の視点で、分かりやすい記事を執筆しています。