質問
荒野行動のセーフティーアドレスの設定方法と使用方法を画像でわかりやすく解説します!アカウントの乗っ取りを防ぐために重要な項目なので是非設定しましょう!

セーフティーアドレスとは

セーフティーアドレスを設定すると、何らかの状況によってアカウントが乗っ取られたり失った際に、いちはやくアカウントを取り戻すことができます。設定に必要なのはメールアドレスだけなので、設定しておくのをお勧めします

セーフティーアドレスの設定方法

①ホーム画面の右上の歯車をタップします。

②左下の「ユーザーセンター」をタップ。



③「メール認証」をタップ。

④「セーフティーアドレス設定」をタップ。

⑤メールアドレスを入力する。

⑥入力したメールアドレスに送られてくる「認証コード」を入力
60秒以内に入力してください。

⑦セーフティーアドレスの設定完了。

この画面になればセーフティーアドレスの設定は完了です

セーフティーアドレスの使用方法

セーフティーアドレスは他人からアカウントを乗っ取られたときに使用します

①タイトル画面右側の「ユーザー」をタップ。

②「メール認証」をタップ。

③「アカウントを取り戻す」をタップ。

④設定した「セーフティーアドレス」を入力。

⑤セーフティーアドレスに送られてきた「認証コード」を入力。

これでアカウントを取り戻すことができます。

アカウントの乗っ取りを防ぐには

荒野行動ではネット上でのアカウントの取引による乗っ取りが多発しています。
SNSやアプリ内のチャット欄で「スキンやデータを譲る。」といった書き込みを見ても、関わらないようにしましょう

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
139
ツイート
LINE
現役高校生ライター
カーミン
静岡県の高校に通う現役高校生ライターです!得意なジャンルはスマホゲームや、スポーツ(サッカーなど)、アウトドア(釣り)などです。釣りは、海、川、池のエサ、ルアー釣り両方など全般的に経験があります。