質問
ポケモンGOのアカウントを安全に売買する方法について解説をしています。取引方法を間違えるとトラブルにつながることも考えられますので、しっかり確認しておきましょう。
更新: 

ポケモンGOのアカウントを安全に取引する方法

SNS上では取引をしない

ポケモンGOのアカウントはTwitterをはじめとする各種SNSで取引されています。
しかし、SNSでの取引にトラブルはつきものですので絶対にやめましょう。

購入側にはアカウントが受け取れないリスクが伴います。
売却側には支払いが行なわれない可能性があるでしょう。

取引時はアカウント売買サイトを経由する

アカウントを取引するときはアカウント売買サイトを経由しましょう。

アカウント売買サイトを経由することで、運営が取引のサポートを実施してくれます。

メルカリに近い仕組みです。

代表的なサイトにはGameTradeがあり、多くの安全な取引が数多く実施されています。

アカウント連携を必ず解除する


アカウント売買時は、アカウント連携の解除を忘れてはいけません。

購入側にはアカウント乗っ取りのリスクが生まれます。
売却側には個人情報流出のリスクが考えられるでしょう。

ポケモンGOでは下記のアカウントと連携が可能ですので、必ず解除をしておきましょう。

  • Googleアカウント
  • Facebookアカウント
  • Apple ID(iOSユーザーの場合)

フレンドの削除を忘れない


アカウント取引を行なう場合、フレンドの削除を必ず行いましょう。

フレンドが残っていると思わぬトラブルにつながることがあります。

横断検索サービス「Price Sale」を活用しよう

アカウント売買サイトは国内に10以上存在しており、「Price Sale」を活用することでアカウント売買サイト・RMTサイトを横断検索できます。。

独自のAIで詐欺の可能性のある情報を除外していることに加え、過去の取引情報も網羅しているため、安全な取引を行なえます。

ポケモンGOのアカウント売買は違法なのか?

結論として、ポケモンGOのアカウント売買は利用規約で禁止されています。
詳しくは下記の記事で解説をしていますので、参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
6
ツイート
LINE
編集部
ゲーマーズ
ゲーム記事の編集チームです。ゲーム歴20年以上のベテランが集結しており、ゲーム雑誌への寄稿も10年近くづづけているメンバーや、eゲーム大会の上位入賞経験のあるメンバーが在籍しています。スマートフォンゲームや、PCゲームに関するご質問に何でもわかりやすく回答します!いま一番欲しいスマホは「ASUS ROG Phone 5」 です!