1. イベント上位をとりたい人向けプロセカ効率曲ランキング イベント上位をとりたい人向けプロセカ効率曲ランキング
    1. 1位 独りんぼエンヴィー 1位 独りんぼエンヴィー
    2. 2位 ジャックポットサッドガール 2位 ジャックポットサッドガール
    3. 3位 ビバハピ 3位 ビバハピ
    4. 4位 ブレス・ユア・ブレス 4位 ブレス・ユア・ブレス
    5. 5位 Ready Sterady 5位 Ready Sterady
    6. 「1周にかかる時間が短い楽曲」はアイテム集め効率も良い 「1周にかかる時間が短い楽曲」はアイテム集め効率も良い
    7. 非課金ユーザーに「1周にかかる時間が短い楽曲」はおすすめしない 非課金ユーザーに「1周にかかる時間が短い楽曲」はおすすめしない
  2. 非課金ユーザー向けプロセカ効率曲ランキング 非課金ユーザー向けプロセカ効率曲ランキング
    1. 非課金ユーザーは1周にかかる時間が長い楽曲を周回しよう 非課金ユーザーは1周にかかる時間が長い楽曲を周回しよう
    2. 1位 初音天地開闢神話 1位 初音天地開闢神話
    3. 2位 メルト 2位 メルト
    4. 3位 ワールドイズマイン 3位 ワールドイズマイン
  3. チャレンジライブはとにかく高スコアを狙おう チャレンジライブはとにかく高スコアを狙おう
  4. 「ひとりでライブ」より「みんなでライブ」 「ひとりでライブ」より「みんなでライブ」
  5. 基本的に難易度はEXPERT 基本的に難易度はEXPERT
質問
プロセカにおけるイベントポイント効率の良い曲を詳しく解説します。「イベント上位をとりたい人向け」と「無課金ユーザー向け」に分けて解説するので、あなたに合った効率曲が見つかります。
更新: 

「どの曲を周回するのが一番効率良いの?」

今回はそんな疑問を持つ人のためにプロセカのイベント効率が良い曲を紹介します。

効率的にイベントポイントを稼ぎたい人はぜひ参考にしてください。

イベント上位をとりたい人向けプロセカ効率曲ランキング

曲名1周にかかる時間楽曲レベル
1位独りんぼエンヴィー1分14秒22
2位ジャックポットサッドガール1分21秒26
3位ビバハピ1分26秒24
4位ブレス・ユア・ブレス1分31秒24
5位Ready Sterady1分32秒25

プロセカのイベント1周にかかる時間が短い曲を周回してポイントを稼ぐのが効率的。

イベント1000位以内に入るほとんどの人が短い曲を周回しています。

なので、上の表の通り1周にかかる時間が短い楽曲イベントにおける効率曲となります。

それでは1曲ずつ見ていきましょう。

1位 独りんぼエンヴィー

1位の「独りんぼエンヴィー」は時間効率が良いうえに楽曲がレベルが22と低くフルコンボしやすいので、イベント周回にもっとも適した曲といえます。

「どの曲を周回すればいいのか全く分からない…」

という人は「独りんぼエンヴィー」を周回しておけば間違いありません。

2位 ジャックポットサッドガール

2位の「ジャックポットサッドガール」の時間効率は1位の「独りんぼエンヴィー」と大差はないですが、楽曲レベルが26と少し高め。

なので、何度も周回すると指が疲れやすい楽曲となっています。

ただ、とても音にノリやすく楽しい譜面なので、楽しくイベントを周回したい人には向いている楽曲かもしれません。

3位 ビバハピ

3位の「ビバハピ」は時間効率もそれほど悪くなく、楽曲レベルは標準。

なので、この曲が好きな人は周回曲の候補にしても良いでしょう。

4位 ブレス・ユア・ブレス

4位の「ブレス・ユア・ブレス」は1位の「独りんぼエンヴィー」や2位の「ジャックポットサッドガール」と比べると、時間効率の差がやや気になります。

なので、なるべくもっと上位の楽曲を優先して周回することをおすすめします。

5位 Ready Sterady

5位の「Ready Sterady」も1位や2位の楽曲と時間効率を比較すると、時間効率の差がそこそこ大きいので、もっと上位の楽曲を優先してプレイするのがおすすめ。

「1周にかかる時間が短い楽曲」はアイテム集め効率も良い

1周にかかる時間が短い楽曲はとにかく数をこなすことに特化しているため、イベント効率だけでなくアイテム集め効率も良いです。

なので、アイテムを集めたい人も上で紹介した楽曲を周回すると良いでしょう。

非課金ユーザーに「1周にかかる時間が短い楽曲」はおすすめしない

紹介した楽曲はあくまで「イベントのために課金をしてガンガン周回する人向けの効率曲」であり、課金をせずにイベントを周回する人には向いてません。

なぜなら、1周にかかる時間が短い楽曲はその分もらえるイベントポイントが低く設定してあり、ライブボーナスの効率が悪いからです。

ライブボーナスが有限な非課金ユーザーには一般的な効率曲はおすすめしません。

非課金ユーザー向けプロセカ効率曲ランキング

曲名1周にかかる時間楽曲レベル
1位初音天地開闢神話3分3秒28
2位メルト3分2秒25
3位ワールドイズマイン2分40秒24

非課金ユーザーは1周にかかる時間が長い楽曲を周回しよう

非課金ユーザーが周回する楽曲は、1周にかかる時間が長い楽曲がおすすめです。

なぜなら、長い楽曲ライブボーナス効率が良く設定してあるから。

自然回復のライブボーナスのみでイベントに挑むなら、長い楽曲をプレイし続けることが最良の結果に繋がります。

それでは1曲ずつ解説していきます。

1位 初音天地開闢神話

1位の「初音天地開闢神話」は1周にかかる時間がもっとも長く、ライブボーナス効率が良いですが、楽曲レベルが28と高いのが難点。

難易度が高い楽曲が苦手な人だと周回が苦しい可能性が高いので注意しましょう。

2位 メルト

2位の「メルト」は楽曲レベルが25と比較的低めで周回時間やライブボーナス効率は1位の「初音天地開闢神話」と大して変わらないので、誰でも効率よくポイントを稼ぎやすい楽曲です。

非課金ユーザーで周回する楽曲を悩んでいる人はとりあえず「メルト」を周回するのがおすすめ。

3位 ワールドイズマイン

3位の「ワールドイズマイン」は周回効率が「初音天地開闢神話」や「メルト」と比べると劣りますが、楽曲レベルが低めなので、なるべく簡単な楽曲を周回したい人におすすめです

チャレンジライブはとにかく高スコアを狙おう

1日1回限定でプレイできる「チャレンジライブ」はとにかく高スコアが狙える楽曲を選択しましょう。

プロセカの仕様上、1周にかかる時間が短い楽曲ほど高スコアをとりやすいので、「独りんぼエンヴィー」「メルト」「ビバハピ」などの短い楽曲の中から自分がフルコンボをとりやすい楽曲を選ぶのが良いです。

チャレンジライブはプレイすることで貴重なアイテムやポイントが貰えるので、なるべく毎日プレイしましょう。

「ひとりでライブ」より「みんなでライブ」


プロセカのライブにはソロプレイ「ひとりでライブ」とマルチプレイ「みんなでライブ」の2種類があります。

イベント効率をより高めたいのなら「みんなでライブ」を選択して複数人でプレイしましょう。

「ひとりでライブ」より「みんなでライブ」の方が、ライブ報酬が増えるからです。

知り合いを誘ったりTwitterで一緒にやる人を見つけたりしてライブをすると、切断されることが無いので快適にプレイできます。

基本的に難易度はEXPERT

イベント周回をする際の楽曲の難易度は基本的にEXPERTにしましょう。

一番効率よくポイントを稼げる難易度だからです。

EXPERTの楽曲がクリアできない人はHARDを周回しても良いですが、時々EXPERTに挑戦してなるべく早くEXPERTをクリアできるように努力しましょう。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
26
ツイート
LINE
webライター
zyuga
ゲームやエンタメ系の記事をメインに執筆しているwebライター。 音ゲーは中学生の頃にハマってから約7年間ほどプレイしています。 読者の方が読んだ後「なるほど!」「納得!」「こうすれば良かったのか!」と感じる記事を書きます。 ぜひ記事をしっかり読んであなたの悩みを解決しちゃってください。

プロジェクトセカイのアカウント売買の一括検索 Price Sale

スマホゲームのプロジェクトセカイのアカウント取引やRMT取引を安全に行えるサイト Price Sale の紹介です。プロジェクトセカイのアカウントを安全に売買できるサービスを横断で一括して比較できます。