質問
10,000以上のタスクやプレイリストでエイム練習ができる「AimLab」。この記事では、VALORANT向けのAimLab設定と、VALORANTのエイム強化に効くおすすめタスクを3つご紹介します。
更新: 

AimLabとは

AimLabはSteamで販売されているエイム練習ゲームソフトです。

VALORANTではSentinelsのTenZ選手が使っていることで有名ですね。

10,000以上のタスクやプレイリストがあり、VALORANTの視野角・マウス感度設定に対応。AimLabを使って練習することで効率的にエイムを強化できます。

VALORANT向けのおすすめ設定

まずはゲーム内言語を「日本語」に設定しましょう。設定を開き「GAME」タブのLanguageから「日本語」を選択し、「変更をセーブ」をクリックします。

次に「操作」タブからゲームプロフィール「VALORANT」を選択し、感度は自身がゲーム内で使用している感度を入力してください。視野は103でOKです。

クロスヘアやグラフィック、VISUALS、その他の設定はお好みで構いません。

VALORANT向けのおすすめタスク

VALORANTでは特に、小さいターゲットを正確に狙うトレーニングが重要です。ここからはVALORANTに効きやすいおすすめタスクを3つご紹介します。

VT Sky Dots Micro 30% Smaller


左右の壁に当たるまで動く小さな2つのターゲットをクリックするタスク。VALORANTに必要なマイクロフリックと、ターゲットが照準に合うタイミングでクリックする感覚を身につけられます

VT Floating Dots Goated Valorant


左右の壁に当たるまで動く6つのターゲットをクリックするタスク。前述の「VT Sky Dots Micro 30% Smaller」よりも可動域が広く、移動するターゲットに対する難しいフリックとクリックタイミング感覚が鍛えられます

VT 1w2ts Smallflicks Valorant


静止したとても小さい2つのターゲットをクリックするタスク。ターゲットが非常に小さいため、2点間の精確なマイクロフリックを鍛えられます

AimLabには他にも10,000以上のタスクやプレイリストがあるので、ぜひ色々なトレーニングを試してみてください。

各タスクの遊び方

  1. メインメニューから「トレーニング」を選択
  2. 左メニューから「SEARCH」をクリック
  3. プレイしたいタスクの名前を入力して検索
  4. お気に入り登録しておく
  5. 画面右下の「PLAY NOW」をクリックでスタート

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
33
ツイート
LINE
WEBライター
yuuya72
90年生まれのゲーム好きおじさん(お兄さん)です。とくに競技性の高いゲームが好きで、今はVALORANTを毎日2~3時間プレイしています。FPS初心者から約半年でダイアモンドに到達しました。 ゲームの本質を理解し、言語化することが得意です。初心者にも分かりやすい記事を心がけますので、ぜひ参考にしてみてください。