質問
この記事ではMAPフラクチャーでのヴァイパーの立ち回りや、おすすめセットアップを解説します。ヴァイパーは学べば学ぶほど強くなれるキャラです。ぜひ参考にしてみてください。
更新: 

攻めのおすすめカーテン

攻めのおすすめカーテン(トキシックスクリーン)を紹介する前に、1つ注意点があります。

フラクチャーでコントローラーがヴァイパー1人のときは、ラウンド開始前や開始後すぐのタイミングでカーテンを設置してはいけません。カーテン設置と同時に、敵がすぐに寄ってきてしまいます。

味方がサイトに攻める少し前ぐらいに設置するようにしましょう。

コントローラーがもう1人いるときは、敵からするとフェイクの可能性もあるため、ラウンド開始前に設置しても問題ありません。

A攻めのおすすめカーテン


A攻めの基本カーテンです。Aメイン入り口右に張り付き、リンクやロープ下からの射線を切るように設置しましょう。Aメインの途中まで味方についていってから設置してもOKです。


Aパラボラ側から攻めない場合は、Aドロップの射線を切るため斜めに設置します。スパイク設置後に展開できるエリアが狭くなるため、リテイクされいやすいのが弱点です。

B攻めのおすすめカーテン


Bメイン入り口手前の箱裏から、Bタワーに向かってカーテンを設置します。Bリンクやカンティーンの射線が切れるのはもちろん、Bタワーにいる敵がアーケード側の情報を取れなくなる強力なカーテンです。

コントローラーが2人いるときは毎回ここに設置して、フェイクに使用しても良いでしょう。


縦一直線にカーテンを設置するのも強いです。こちらのほうがスパイク設置後のエリアを広く取れるので、リテイクに強くなります。

攻めのおすすめスモーク

ヴァイパーのスモーク(ポイズンクラウド)は狙った位置に展開するのが難しいため、定点を覚えることが大切です。特に以下の2つのスモークは強力なので、ぜひ覚えてみてください。

Bタワーを塞ぐスモーク


Bタワーを塞ぐことで、Bタワーから敵がアーケード側の情報を取れなくなるスモークです。コントローラー2人構成のときは毎回投げても良いぐらい強いので、必ず覚えましょう。

なるべく早く投げないとスモークを構えている間に敵に倒されてしまう可能性があるため、慣れるまでは味方にカバーしてもらいましょう。

Aメインの情報を取らせないスモーク


敵がオペレーターを所持しているときなどに強いスモークです。このスモークを展開してドアを開けると、相手は警戒すべきエリアが一気に増えるため、有利に戦うことができます。

設置後のおすすめ空爆

スパイク設置後のおすすめ空爆(スネークバイト)をご紹介します。

Aサイト上設置のおすすめ空爆

AメインからAサイト上設置への空爆

少し狙う位置を変えればAサイト下にも空爆できます。空爆後、すぐにサイトへ向かえばガチ解除阻止も可能な距離です。

Aドロップから、Aサイト上設置への空爆

攻めでヴァイパーがこのポジションに残るケースは少ないですが、狙う位置も覚えやすいのでぜひ習得してみましょう。

B設置のおすすめ空爆

BメインからBサイト箱設置への空爆

狙う位置を少しずらせば、箱奥への設置にも対応できます。

BタワーからBサイト箱設置への空爆

狙う場所が覚えやすく、空爆後はタワーから解除阻止にすぐ向かえます。

守りの基本セットアップ

A守りのおすすめセットアップ

フラクチャーのヴァイパーは基本的にA守りが強いです。カーテンをメインに向かって斜めに展開することで、攻め側は何度もカーテンを抜けなくてはなりません。

スモークは基本的にドロップに設置しておけばOKですが、以下のワンウェイスモークも強力なのでぜひ覚えておきましょう。

おすすめ空爆

Aメイン入り口の上に引っ掛けるワンウェイスモーク

Aメイン奥に設置するワンウェイスモーク

B守りのおすすめセットアップ

B守りの際は、メインにスモーク、アーケードにカーテンを設置しておきましょう。

Bメイン入り口横の箱上に乗せるワンウェイスモークがおすすめです。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
WEBライター
yuuya72
90年生まれのゲーム好きおじさん(お兄さん)です。とくに競技性の高いゲームが好きで、今はVALORANTを毎日2~3時間プレイしています。FPS初心者から約半年でダイアモンドに到達しました。 ゲームの本質を理解し、言語化することが得意です。初心者にも分かりやすい記事を心がけますので、ぜひ参考にしてみてください。