質問
ぶるぶるどーぶつでは、スロットで飛行機マークがそろったときに飛行機ゲーム(ミニゲーム)がプレイできます。この「飛行機ゲーム」のスコアによっては多くのイベントポイントが貰えるので重要なゲームとなります。今回は飛行機ゲームの内容と、苦手な方でも安定してイベントポイントが獲得できるコツをお伝えします。
更新: 

飛行機ゲームを遊ぶには

イベント(まつり)期間中にスロットで飛行機マークが3つ揃うとボーナスチャンスとしてミニゲームがプレイできます。


ミニゲームの内容は画面をタップして飛行機を操作する「飛行機ゲーム」となっています。

飛行機ゲームのルール

飛行機ゲーム」は横スクロールのゲームです。


飛行機を障害物にぶつからないように操作して高得点を目指します。
障害物を通り抜けるたびにスコアが増え、連続して障害物を通ると多くのスコアが貰えます。

しかし、障害物は先へ進むほど幅が狭くなるため、連続して通るのが難しくなっていきます。

また、ゲームの制限時間は10秒+延長時間となり、制限時間が残っていれば何度でもリスタートできます。

10秒を過ぎて延長時間となったあとは障害物にぶつかるとそこでゲームが終わります。

最終的に貰えるイベントポイントは飛行機ゲーム内のスコアから獲得したベース数と、エネルギー倍率を掛けた数となります。

また、ステージの途中にはアイテムが落ちていてアイテム1つにつきベースの数が1つ増えます。

安定してイベントポイントを貰うために

スコア2000点+アイテム2つ獲得を目指す

飛行機ゲームでは、スコアで貰えるベースは上限があるので必ず高得点を出す必要はありません。

5000点以上を獲得した場合と2000点獲得した場合でもベースは2つしか差がありません。

アイテム1つにつきベースが+1されるため、スコア2000かつアイテムを2つ獲得すれば、スコア5000取った場合と変わらないイベントポイント(ベース10)を獲得できます。


安定してスコアを稼ぐ場合はスコア2000+アイテム2つ獲得を狙うほうが簡単にイベントポイントを稼ぐことができます。

難しい場所にアイテムが出現している場合はスルーしても問題ありません。スコア優先で行きましょう。

延長時間を活用する

延長時間を活用すると安定してスコアを出せるようになります
方法としては制限時間の残り1秒を残してわざと障害物にぶつかり、延長時間を利用してもう1度スタートしてスコアを稼ぎます。


リスタートすると障害物の幅が戻るため、ぶつからずに高得点を目指そうとするより難易度が下がります。

この方法の場合1回目にぶつかったときのスコアを「900」、2回目のスコアを「1100」以上目指します。

スコア「900」は障害物を6回「1100」以上のスコアは障害物を7回超えれば獲得できます。

この方法で2回のプレイ合計で2000点以上のスコアを安定して獲得できます。

飛行機ゲームは高いスコアを狙わなければ難易度は高くないので、効率よくイベントポイントを獲得しましょう。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
6
ツイート
LINE
ゲーマー
ゆうま
3歳からファミコンを与えられ、幼少のころからほぼすべてのハードを経験してきました。好きなゲームジャンルはFPS、RPG、アクション、その他も興味を持ったゲームは幅広くプレイしています。 ここ数年はフォートナイトにハマっていて、チャプター1のシーズン9からプレイを始め2年ほどになります。 自分のゲームの経験・知識が皆さんのお役に立てたらとても嬉しいです。