質問
フォートナイトにおいて、アカウント売買が違法なのかについて解説をしています。発覚時のリスクについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

フォートナイトのアカウント売買は違法行為なのか?


結論として、フォートナイトのアカウント売買は運営元のEpic GamesおよびPlaystationアカウントを管理するSonyが禁止をしています。

Epic Games利用規約

弊社のセキュリティ手順の一環としてユーザー名、パスワードもしくはその他の部分的な情報をご自身で選ぶか提供されたかした場合は、お客様はその情報を機密情報として取り扱わなければならず(ユーザー名は除く)、また、これを他者に開示してはなりません。ユーザー名もしくはパスワードの不正利用があった場合、またはその他のセキュリティ違反があった場合は、ただちにその旨を(piracy@support.epicgames.com から)Epic に通知してください。公共または共有のコンピューターからご自身のアカウントにアクセスする場合は特段の注意を払い、お客様のパスワードその他の個人情報を第三者が閲覧または記録できないようにご注意ください。サービスへは、ご自分のアカウントを介してのみアクセスいただけます。アカウントはユーザーの所有物ではありません。アカウントまたはアクセスキーを贈与その他移転することを禁じます。

引用:Epicサービス利用規約

PSN利用規約

禁止行為(20)
オンラインID等を第三者に譲渡する行為。
お客様ご自身または第三者のオンラインID、またはPSNへのアクセス権を、オークションサイト、SNSその 他の手段を用いて、売買、交換、譲渡、または譲受する行為、およびそれらを試みる行為を含みます。

引用:PSN利用規約

アカウント売買が発覚するとどうなる?


出典:Twitter

アカウント売買が発覚すると、取引されたアカウントがBANされる可能性が高いです。

購入したアカウント以外にも、同じデバイスからアクセスしているアカウントがBANされる可能性もあるため注意しましょう。

万が一BANされてしまったとしても、そもそも利用規約に違反しているためどうしようもありません。

アカウント売買は法律に抵触する行為なのか?


結論として、アカウント売買をすること自体は法律に抵触しません。
ただし、以下に該当するアカウントを取引した場合には法律違反となる可能性があります。
  • 使用できないアカウントを販売した場合
  • 不正アクセスをしたアカウントを販売した場合

購入側だけでなく、売却側も取引前にアカウントが使用できるかを確認しておくのがおすすめです。

リスクを理解したうえでアカウント売買を行なうなら


アカウント取引に関わるリスクを理解したうえでアカウント売買に取り組むのであれば、アカウント売買サイトを利用するのがおすすめです。

代表的なサイトにはGameTradeがあり、アカウント売買に関するサポートを行なってくれます。

また、信頼できるRMTサービスを横断して検索可能なPrice Sale を活用することで、求める情報を効率よく見つけられるでしょう。

アカウント売買を安全に行なうには

アカウント売買を安全に行なうには、いくつかのポイントをおさえる必要があります。
詳しくは下記の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Q&A編集チーム
Price Sale 編集部
Price Saleのゲーム記事の編集チームです。ゲーム歴20年以上のベテランが集結しており、ゲーム雑誌への寄稿も10年近くづづけているメンバーやeゲーム大会の上位入賞経験のあるメンバーが在籍しています。スマートフォンゲームや、PCゲームに関するご質問に何でもわかりやすく回答します!いま一番欲しいスマホは「ASUS ROG Phone 5」 です!