質問
パズル&サバイバル(パズサバ)の資源輸送についての解説です。資源輸送の方法と輸送の手数料を詳しく紹介します。資源輸送と略奪ではどちらがコスパが良いのかも調査してみました。ぜひ、参考にしてみてください。
更新: 

資源輸送とは

資源輸送とは、自分が採取した食料、鋼材、木材、ガスを他のプレイヤーへ送ることです。
輸送するメリットとしては、無課金でプレイをしている場合ではサブ垢から本垢へ資源輸送をすることで早く施設のレベルを上げたり、兵士を育てたりできます。

また、攻撃されたギルドメンバーへ資源を輸送することで手助けもできます。

資源輸送の手順

輸送方法は2つあります。

輸送したい相手の避難所から選択

マップ上で輸送したいプレイヤーの避難所をタップします。

プレイヤー避難所画面の「資源交易」をタップすると資源輸送ができます。

資源交易から選択

①自分の避難所の「交易所」をタップします。

②交易所の中の「資源輸送」をタップします。

資源輸送画面からギルドメンバーの一覧が表示され、送りたい相手を選択し「輸送」をタップします。

輸送画面で送りたい資源の量を選択します。

輸送する量が決まったら「輸送」をタップすれば完了です。

間違った相手に輸送してしまったら?

もし間違った相手に輸送をしてしまった場合は、輸送が相手に到着するまでならキャンセルが可能です。

進軍中の兵士をタップします。

リコール」をするとキャンセルができます。

リコールのアイテムが消費され、アイテムを所持していない場合は400ダイヤが消費されます。

相手に到着してしまったらリコールは使用できず、キャンセルもできません。

資源輸送の手数料

資源輸送には手数料(輸送税率)が発生します。

手数料は、交易所の1~40までのレベルによって変動します。

レベル31以降の手数料は10%です。

略奪と資源輸送はどっちがコスパが良い?

略奪とは、資源採掘中の他のプレイヤーから奪い取ることです。
略奪が成功をすると3割減で資源が獲得できます。

①マップ上から略奪したい資源をタップします。

②「攻撃」をタップし、勝利すると略奪が成功します。

資源の略奪は所属する国のルールで禁止されている場合があるので、さきにルールを確認しましょう。

交易所レベルが12以上の場合は、手数料が29%なので輸送の方がコスパが良いです。
一方で、交易所レベル10未満の場合は、資源の略奪の方がコスパが良いです。

自分の交易所のレベルで判断しましょう。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
WEBライター
tatto
得意なジャンルは、ゲーム・映画・エンタメ・アウトドア等幅広く対応が可能です。ライティング歴は6年ほどになります。 基本的に、文字を書くこと、絵を描くこと、映画を観ることが好きです。 ゲームでは、スマホゲーム・PS4を中心にプレイします。 分からないことが解決できるお手伝いができたらいいなと思います。

パズル&サバイバルのアカウント売買の一括比較 Price Sale

スマホゲームのパズル&サバイバルのアカウント取引やRMT取引を安全に行えるサイト Price Sale の紹介です。パズル&サバイバルのアカウントを安全に売買できるサービスを横断で一括して比較できます。