質問
ウマ娘 プリティーダービーにおいて、アカウント売買が違法なのかについて解説をしています。利用規約についても紹介をしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
更新: 

ウマ娘のアカウントを売買するのは違法なの?

結論として、ウマ娘のアカウント売買については運営元であるCygamesが禁止をしています。

ゲーム内規約

本サービスのアカウントは、お客様に一身専属的に帰属します。お客様の本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。
引用:ウマ娘 プリティーダービー利用規約

禁止事項

ゲーム内通貨、サービス内コンテンツなどを、現実社会の金銭・財物・役務その他の経済上の利益で取引する行為(いわゆるリアルマネートレード)またはその申込みの誘因・申込み・承諾を含む一切の準備行為
引用:ウマ娘 プリティーダービー利用規約

アカウント売買が発覚した場合はどうなる?


出典:ウマ娘ch
ウマ娘においてアカウント売買が発覚した場合、取引が実施されたアカウントがBANされる可能性があります。

もし取引アカウント以外に使用しているアカウントがある場合には、関連するアカウントが使用できなくなってしまうかもしれません。

アカウント売買自体は利用規約で禁止されているため、自己責任となってしまうことは覚えておきましょう。

アカウント売買は法律に抵触する行為なのか?


結論として、アカウント売買自体が法律に抵触することはありません。
しかし、以下の事由に該当する場合には犯罪となります。
  • 使用できないアカウントを販売した場合
  • 不正アクセスをしたアカウントを販売した場合

リスクを理解したうえでアカウント売買をするなら


アカウント売買についてのリスクを理解し、それでもアカウント売買をしたいのであればゲームアカウントやRMTのアカウント売買サイトを利用しましょう。
国内にアカウント売買サイトは10以上あり、多数の取引が行われています。

代表的なサイトにはゲームトレードがあり、アカウント売買に関するサポートを実施してくれるため安心です。

また、信頼できるRMTサービスを横断して検索可能なPrice Sale を活用することで、最適な情報を効率よく見つけられます!

アカウント売買を安全に行なうには?

アカウント売買を安全に行なうにはいくつかのポイントがあります。
下記の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
6
ツイート
LINE
編集部
ゲーマーズ
ゲーム記事の編集チームです。ゲーム歴20年以上のベテランが集結しており、ゲーム雑誌への寄稿も10年近くづづけているメンバーや、eゲーム大会の上位入賞経験のあるメンバーが在籍しています。スマートフォンゲームや、PCゲームに関するご質問に何でもわかりやすく回答します!いま一番欲しいスマホは「ASUS ROG Phone 5」 です!