質問
フォートナイトのオリジナル要素の建築。建築ピース(床・壁・階段・屋根)ごとにどのような編集ができるか、その使い道がわかります。
更新: 

フォートナイトには他のFPS系ゲームにはない建築という要素があります。
この記事を読むとフォートナイトの建築とその編集について知ることができます。

建築と編集

フォートナイトでは壁、床、階段、屋根、4つのパーツを建築できます。
ただ建築をするだけでなく、編集をして形を変えることができ、その速さが戦いのカギになります。

建築パーツの編集についてまとめてみた

建築パーツを一つずつ紹介します。

壁の建築と編集

壁はもっとも基本的な建築です。


前に建てるだけで銃弾からプレイヤーを守ってくれます。

編集の種類も一番多く、9つのブロックに分かれています。
わかりやすく画像ではブロックの左上から①〜⑨と番号を振りました。

壁の編集


④〜⑥を一つずつ編集するとA,B,Cのように窓になり、⑤⑧など縦に繋げるとD,Eのようにドアができます。


E(①②③)や、F(①~⑥)のように壁の高さを変える編集もできます。
G(②③⑥)などの角の編集は壁を三角形に変えることができ、戦闘でよく使います。
H(⑤⑥⑧⑨)、I(⑤⑦⑧⑨)の編集は壁を大きく開けることができます。

床の編集と建築


床は自分の下に置いたり上に張ることで上下の攻撃から守ります。

床は4つのブロックに分かれていて、編集パターンは4つです。

①はA,②④はB、①②③など3マス編集はCになります。
①④など対角のマスを選んで編集するとDの形になります。

屋根の編集と建築


屋根は床の上に重ねることで守りを固くできます。

屋根は床と同じく4ブロック、4パターンの編集が可能です。

①のみ選ぶとA、①②を選ぶとBのように階段と同じ形に編集ができます。
①②③の3つ選ぶとC、①④などの対角はDになりますが、戦闘ではあまり使用することはないです。

階段の編集と建築


階段は前に建てることで段差を登ることができます。

分かれているブロックは多く見えますが、編集パターンは床や屋根と同じく4つしかありません。
編集するときは他のパーツより動きが大きくなるため注意が必要です。

階段の編集は、Dなど向きを変える編集が戦闘ではよく使われます。


天空を作るときは階段を編集すると真上に登ることができてとても便利です。

練習はクリエイティブで

建築編集を練習したいときはクリエイティブマップを使いましょう。

有名なユーチューバーもたくさんマップを作っているので、自分の好きなマップを探してみましょう。

建築と編集の上達がビクロイのカギ

基本的なことですが、建築編集の上達がビクロイを獲るカギとなります。

毎日練習してコツを掴むことが大事なので、プロや建築が上手な人の動画を見て練習してみてください。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
15
ツイート
LINE
ゲーマー
ゆうま
3歳からファミコンを与えられ、幼少のころからほぼすべてのハードを経験してきました。好きなゲームジャンルはFPS、RPG、アクション、その他も興味を持ったゲームは幅広くプレイしています。 ここ数年はフォートナイトにハマっていて、チャプター1のシーズン9からプレイを始め2年ほどになります。 自分のゲームの経験・知識が皆さんのお役に立てたらとても嬉しいです。