質問
より強い星3青因子を獲得するために必要なオールB育成の考え方についてご紹介します。無課金者や、最近ウマ娘を始めた方向けとなっています。
更新: 

星2の青因子がそろってきたら、さらに強いウマ娘を育てるために星3の青因子獲得が必要になります。 星3の青因子を出すうえで必要な知識となっているので、ぜひ参考にしてください。

なぜオールB育成が必要なの?


星3の青因子獲得には、下記2条件が必要です。

  • URAファイナルズ優勝
  • 育成完了時、B(600)以上のステータス

青因子はランダムで割り振られますが、C以下では星3にならないため、全ステータスをB以上にする育成方法です。

育成開始前のポイント


最初のうちは無理に全ステータスを上げようとせず、いくつかに絞って育成するのがおすすめ。
無理をすると中途半端にC+で止まってしまうので要注意です。

成長率をチェック


育成するウマ娘によって成長しやすいステータスを事前に確認しておきましょう。
ステータス上昇のボーナスは因子選びやサポートカードのチョイスにも影響します。

因子はできればひとつに集中


因子は星7以上の青因子を組み合わせることを第一に考え、可能であれば相性◎にしましょう。
因子をひとつのステータスに集中させると育成中一度もトレーニングしなくてもBに届くようになります。
サポートカードがそろっていないステータスや、成長率が低いステータスに配置しましょう。

因子厳選の方法については、下記記事を参照してください。

[ウマ娘]初心者向け!因子厳選におすすめの育成方法は? | ウマ娘 プリティーダービーのQ&A
ウマ娘を始めたばかりの方向け。最初に知っておいてほしい因子について説明します。「因子厳選って何?」「どうやってやるの?」という方はぜひ、参考にしてください。
ゲムクエ

サポートカードは育成が難しいところを手厚く


成長率にボーナスが振られているステータスはサポートカードを減らし、ボーナスのないステータスに多めに割り振るのがおすすめ。
スピードトレーニングをしない場合、根性がアップしにくくなるためサポートカードを2枚配置してトレーニングを安定させましょう。

育成時のポイント

調子は常に絶好調をキープ


育成開始直後は、友情トレーニングが3人以上いる場合はトレーニングを優先。
2名以下ならお出かけで調子を上げましょう。
育成中も調子はできるだけ絶好調をキープします。

序盤はスキル獲得&友情ポイント優先


序盤は友情ポイントを上げつつ、スキルの獲得を重視します。
基本的にはステータスアップが見込めるトレーニングを優先します。
継承させたいスキルを持っているウマ娘のトレーニングにヒントが出ている場合は優先的に選択しましょう。

  • サポートカードの人数が多いトレーニング
  • アオハル魂爆発
  • スキルが獲得できるトレーニング
  • アオハルトレーニング 

アオハル魂爆発はステータスアップとスキル獲得が見込めるので積極的に選択しましょう。

後半はBのギリギリを目指す


後半はステータスを見ながら調整していきます。
B+やAになっても確率は上がらないので、できるだけギリギリを狙います。

無理にトレーニングをして失敗すると回復までにターン数を消費してしまうので、堅実にステータスアップを目指します。

可能な範囲でレースに出場


余裕があればどんどんレースに出場させましょう。
GⅡやGⅢでもスキルポイントは同じようにもらえるので、気にせず出場させて問題ありません。

スキル獲得の注意点


スキルは育成完了後、白スキルとして獲得可能です。
そのため、できるだけ多くのスキルを取っておきましょう。

育成中はヒントレベル最大以外は取らない


獲得後にヒントレベルが上がってもスキルポイントは返ってきません。
そのため、育成中は、ヒントレベル最大のもの以外は獲得しないようにしましょう。

レースに負けてしまっては本末転倒なので、ステータスに不安がある場合はスキルで補いましょう

金スキルを取る意味はある?


育成完了時、獲得できるのは白スキルのみですが、金スキルを獲得することで白スキルを獲得できる確率がアップします。
〇と◎があるものは◎の方が確率が高いほか、親から受け継いだスキルを獲得した場合にも、白因子がつく確率がアップします。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
ウェブライター
Y.OTSUKA
ウエディング情報誌の編集10年、ウェブでのライティング5年。日本酒とうどんが大好きなライターです。見やすく分かりやすい記事づくりを心がけています。結婚関連以外にも、ギフトや移住に関することなど、ハウツー記事を中心にさまざまなジャンルを執筆しています。ゲームは大好きで、記事や動画での情報収集を心がけています。が、圧倒的に運が低いため、ガチャ負けを繰り返しています。