質問
フォートナイトはゲーム機/PCなどいろいろなハードでプレイ可能です。今回はユーザーの多いSwitchやPS4について、できることできないことを比較しました。どちらのハードでプレイするか悩んでいる人はぜひ参考にしてください!
更新: 

どのハードでフォートナイトを始めるか

フォートナイトはSwitch/PS4/Xbox/PCなど、さまざまなハードでプレイ可能です。


この記事ではSwitchとPS4それぞれのハードについて、比較した内容を紹介します。

SwitchとPS4共通してできること

まずは両方のハードで共通してできることを紹介します。

基本のモード

Switch、PS4どちらのハードでも基本的なバトルロイヤルやクリエイティブのモードは同じようにプレイ可能です。


また、競技(大会)への参加もSwitch/PS4どちらでも可能です。

フレンド

フォートナイトはクロスプラットフォームプレイに対応しています。


友達とゲーム機の種類が違っていても、ゲーム内でフレンドとなっていれば一緒にプレイができます。
もし、ゲーム内でフレンドが見つからない場合は下記の記事を参考にしてください。

V-Bucks(ブイバックス)

V-Bucks(ブイバックス)とはフォートナイトのゲーム内で共通の通貨です。


バトルパスなどの報酬で入手できるV-Bucks(ブイバックス)は、Switch、PS4ともに共通して使えます。

しかし、ストアで購入したV-Bucks(ブイバックス)は共通で使用できないため、途中からハードを変えるプレイヤーは注意が必要です。

2022年8月現在、Switchのみ共通ウォレットに対応していません。SwitchとPS4間で購入したV-Bucks(ブイバックス)は共有できないので注意しましょう。

SwitchとPS4で違うこと

ここからはSwitchとPS4の違いを紹介します。

世界を救え

PvEモードの世界を救えSwitchではプレイできません。


世界を救えモードをプレイしたい場合はPS4でプレイしましょう!

スプリットスクリーン(画面分割機能)

ゲーム機1台で画面分割をして遊ぶ「スプリットスクリーン」の機能はSwitchではできず、PS4で可能となります。


家族でゲームをしたいけど1台しかない場合はPS4でプレイしましょう。
スプリットスクリーン機能の使い方は下記の記事を参考にしてください。

リプレイ機能

自分の試合をあとから観れる「リプレイ」機能について、2つの画面を比較するとSwitchには「リプレイ」がありません。



ハードのスペックでSwitchにはリプレイ機能がないようです。

FPS

FPS(フレームレート)について、SwitchとPS4の数値を比較すると下記のようになります。

Switch

約30FPS

PS4

約60FPS

FPSの数値が高いほどスムーズなゲーム画面の表示ができます

実際にゲーム画面で比べてみてもSwitchの方が30FPSと低い数値となりました。



FPSを表示する場合はゲーム画面から設定ができるので、気になるかたはチェックしてみましょう。

より滑らかフォートナイトをプレイしたい場合はPS4の方がよいでしょう。

まとめ

細かいところで見ると、ハードの性能からSwitchよりPS4の方ができることが多いです。
しかし、フォートナイトの基本的なゲームモードを楽しむだけならSwitchでも問題なくプレイできます。

この記事が気に入ったら応援お願いします🙏
ゲーマー
ゆうま
3歳からファミコンを与えられ、幼少のころからほぼすべてのハードを経験してきました。好きなゲームジャンルはFPS、RPG、アクション、その他も興味を持ったゲームは幅広くプレイしています。 ここ数年はフォートナイトにハマっていて、チャプター1のシーズン9からプレイを始め2年ほどになります。 自分のゲームの経験・知識が皆さんのお役に立てたらとても嬉しいです。